• ホーム
  • >
  • うきうき泌尿器科ブログ

健康保健証(手帳)について①

皆さんこんにちは!
事務担当の喜納ですv(*^^*)/

今回は、皆さんが病院を受診される際の
健康保険証(手帳)ついてお話しいたします!!

誰もがいつも元気で暮らしていきたいと
思っていますが、いつ病気をしたり、
ケガをするかわかりません><・・

そんな時に健康保険証があれば、
医療費の一部を支払うだけで
治療が受けられる制度
そして、その一部の治療費の負担は、
日頃もしもの時のために
加入者みんながお金を出し合って
助け合う制度でもあります。

職場(職業)や年齢によって、
健康保険証の発行元(保険者)が異なり、
保険証の色・形が持っている人によって
違ってきます。

そして負担割合(1割・2割・3割)も
違ってきます。

各病院、最低月/1回の保険証の確認を
行っています。
その他、定期的に通っているのであれば
会社が変わった・住所(地域)が変わったなど
変更がある場合はその都度、診療を受けている
病院には伝えて下さい。
よろしくお願いしま~す♪

もし加入していなかったり、
病院受診時に忘れてしまった場合には
自費で10割負担となってします><・・・
ご注意下さい!!
病院受診時には健康保険証を
お忘れなくお持ちください♪

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2019-07-19 10:07:38   コメント(0)

 

男性更年期

みなさんこんにちは!
看護師金城(男)です。

男性のみなさん、最近体がだるい・
やる気がでない・イライラする・
性欲や勃起力が衰えたなど
感じている方はいませんか?

そういう症状が数週間続いているときは、
男性更年期かもしれません。
心当たりがある方は、一度受診し
検査することをおすすめします!!

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2019-07-17 11:06:28   コメント(0)

 

重度心身障害者医療費助成受給資格者証をお持ちの方へ。

こんにちは(^^)/
受付の大城です。

医療費助成制度には
所得制限の確認がある為、
毎年8月1日から『受給者証』が
新しくなるようです。

その為、今お持ちの『受給者証』は
7月31日までの期限となっています!!

新しい受給者証は7月中に
送付されるようです。
医療機関を受診される際には
新しく届いた受給者証を
忘れないようお気をつけ下さい。

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2019-07-11 10:51:32   コメント(0)

 

精巣腫瘍

こんにちは
看護師の川上です。

今日は精巣(睾丸)腫瘍についてのお話しです。
精巣腫瘍とは男性の睾丸にできる腫瘍で
20〜30歳代の若い人に多く発生します!!
痛みはなく陰嚢の腫れ、
しこりで異常に気づきますが、
恥ずかしい部分でもあるのですぐに受診せずに
進行している事もるようです。

異常に気づいたら恥ずかしがらずに
すぐに受診するようにして下さい。
当院では、これまで5人程度
精巣腫瘍がみつかっています。

見つかった場合は、当日にも泌尿器科のある
総合病院に紹介されます。
それくらい早目の治療が必要となるので、
何度も言うようですが異常に気づいたら
すぐに受診です!!

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2019-07-09 09:38:34   コメント(0)

 

激シブのなかカンパチ

こんにちは(^^)/
副院長の前田です。

梅雨に入ってなかなか船を出すのが
難しい状態が続いていました。
海は南の風が強い状態で
決していい状態ではありませんでしたが、
梅雨が明けて週末の天気は
すこぶるいい状態だったので、
宜野湾から読谷沖ならある程度釣りになるかと
考えて出船してみました。

宜野湾沖は梅雨最後の大雨の影響で
水潮になっているのか、
胴付き仕掛けもいつもならカワハギなどの
エサ取りに悩まされるところが、
アタリもなければエサも
全く無くならない状態でした。

読谷沖も午前中は胴付きへの
アタリは無く、ジギングでヒットしたかと思えば
60㎝ぐらいのバラクーダばかりでした。
午後になって風も弱くなったため
沖の100mラインまで移動し、
胴付き仕掛けを下ろしたところ
ようやくアタリがありました。

これがかなりいい引きを見せ、
首も振っているため
大きめのシルイユかと期待しながら
上げてみると、予想外のカンパチでした。


その後も魚の活性はイマイチで夕方までに
40㎝ぐらいにシルイユとカイワリを
追加する程度でした。
カンパチは57㎝で大きくはありませんでしたが、
食べるにはちょうど良い大きさで
頭・カマの塩焼きも刺身も絶品でした。

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2019-07-04 09:09:12   コメント(0)

 
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   Next >> [178]
バックナンバー
2019年7月(7)
2019年6月(9)
2019年5月(9)
2019年4月(9)
2019年3月(9)
2019年2月(9)
2019年1月(9)
2018年12月(9)
2018年11月(9)
2018年10月(8)
2018年9月(10)
2018年8月(4)
2018年6月(1)
2018年5月(9)
2018年4月(9)
2018年3月(9)
2018年2月(9)
2018年1月(8)
2017年12月(8)
2017年11月(9)
2017年10月(9)
2017年9月(9)
2017年8月(9)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(9)
2017年4月(9)
2017年3月(12)
2017年2月(10)
2017年1月(11)
2016年12月(11)
2016年11月(11)
2016年10月(11)
2016年9月(11)
2016年8月(11)
2016年7月(10)
2016年6月(13)
2016年5月(10)
2016年4月(12)
2016年3月(15)
2016年2月(10)
2016年1月(12)
2015年12月(10)
2015年11月(11)
2015年10月(12)
2015年9月(12)
2015年8月(11)
2015年7月(14)
2015年6月(13)
2015年5月(9)
2015年4月(13)
2015年3月(12)
2015年2月(11)
2015年1月(12)
2014年12月(11)
2014年11月(12)
2014年10月(14)
2014年9月(12)
2014年8月(12)
2014年7月(15)
2014年6月(12)
2014年5月(12)
2014年4月(7)
2012年8月(22)
2012年7月(21)
2012年6月(21)
2012年5月(21)
2012年4月(18)
2012年3月(21)
2012年2月(21)
2012年1月(19)
2011年12月(20)
2011年11月(20)
2011年10月(20)
2011年9月(20)

院長紹介

はじめての方へ

外来診療