• ホーム
  • >
  • うきうき泌尿器科ブログ

神戸ルミナリエ

こんにちは
看護師の川上です(*^▽^*)

先週土曜日に甥っ子の結婚式が神戸でありました。
その時にルミナリエに初めて行ってきました。

神戸ルミナリエとは、阪神・淡路大震災犠牲者の
鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興を願って
1995年12月から開催されているようです。

まず最初に驚いたのは何万人いるのだろうと思う長蛇の列、
寒い中1時間以上は歩いたかなぁ?
沖縄から行った私には厳しい寒さとの戦いで、
途中で止めようかと心折れそうになったけれども
イルミネーションを見た時あまりの素晴らしさに、
「わぁーすご〜い‼️」と思わず大きな声を出してしまいました。
感動で寒さも吹っ飛びましたよ。

心の中で震災で亡くなられた人たちに
手を合わせ祈りながらイルミネーションを見ました。

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2018-12-11 09:02:54   コメント(0)

 

久しぶりの夜釣り

こんにちは(^^)/
副院長の前田です。

久しぶりにボートでアンカリングしての
夜釣りをしてきました。

上原先生は用事があるとのことで大学の部活の後輩に連絡、
土曜の夜からなら大丈夫との返事でした。

まずは診療終了後ボートを降ろし、
2時間ぐらい一人で浦添沖をドテラ流しで
ジギングと胴付きでのエサ釣りをしてみました。

一人なので普段は行わない場所を海図見ながら
適当に流しながらの調査でしたが
ジギングでは35㎝ぐらいのジセーミーバイ

胴付きでは小さ目ながらタマンやマクブのほか
うれしいことに45㎝ぐらいのミナミシマアジ

が釣れました。

夕方にいったん港に戻って後輩と合流し、
夜は夜半まで浦添沖でアンカリングして
ミミジャー狙いで打ち込みをしました。
長潮であまり流れていなかったうえ、
東の風が強くボートが振れるためアタリも
渋く岩盤上で根がかりしやすく釣りにくい状況でしたが
後輩は40㎝オーバーの大きなミミジャーを
しっかり上げていました。

私もミミジャー

をポツポツと数は上げてはいったものの
30㎝程度止まりで大きなものが釣れないまま
経過して夜半を迎えてしまいました。

竿は手持ちでアタリを取っていたため
綺麗な星空を眺める余裕もあり
オリオン座やカシオペヤ座を見つけていると、
スーと流れ星が。
「あっ、流れ星。ちょっと遅いけど一応タマンが釣れますように」と
冗談で言って数分後、アタリがあって合わせるとなかなかの強い引き。

根に潜られないとこまで急いで寄せ、
あとは引きを楽しみながら上げてくると
45㎝程度でしたがまさかのタマンでした。

風が強く釣りにくい状況でしたがまずまずの釣果でした。


<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2018-12-06 10:38:58   コメント(0)

 

インフルエンザの予防接種

こんにちは
看護師しろです!

沖縄も少しずつ涼しくなってきましたね☆

インフルエンザの予防接種はお済みでしょうか?

流行する前に早めの接種をおすすめします!!

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2018-12-04 09:41:49   コメント(0)

 

陶器まつり

こんにちは。
看護師の金城です(^^♪

週末壺屋陶器まつりに行ってきました。

毎年壺屋小学校で行われていて、
お手頃価格でやちむんが買えるんです。

2点お気に入りを見つけて購入できたのですが、
この日は最終日だったので
さらに安くなっていたみたいでラッキーでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

陶器まつりでは様々なイベントもしていて、
ちょうど旗頭も見学することが出来ましたよ。


<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2018-11-29 09:28:14   コメント(0)

 

『第三者の行為による傷病届』

皆さんこんにちは! 
事務担当の喜納です。

皆さんご存知ですか? 
相手がいる交通事故や、
ケンカによりケガをさせられた、
他人が飼っている動物に咬まれたりしたら、
保険証が使用することができません。

この場合のケガの治療費は、本来
相手方が負担(自費にて)するのが原則です。
もし、負担・金銭面等の問題で
保険証を使用した場合は、
保険者(協会けんぽ・国保等)へ
『第三者の行為による傷病届』の
提出が必要となります。

保険者も立替えた治療費を相手方へ
請求しないといけないからです。

第三者による行為で治療を受ける場合には、
病院窓口で相談してみて下さい。

<沖縄・泌尿器科ヒルズガーデンクリニック>


2018-11-27 10:38:21   コメント(0)

 
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   Next >> [165]

院長紹介

はじめての方へ

外来診療